年代ごとに変わる髪の悩み

若い頃は、毛量もたくさんの黒髪でまとめるのも大変。http://shibugaki.main.jp/

結構すいてもらっていたのを覚えています。40代を過ぎる頃から、本格的な髪の悩みが出始めてきました。白髪がチラホラ出始めた頃は、まだまだそんなに悩みといった感じではありませんでした。まず私を襲った本格的な悩みは、抜け毛です。洗髪している時もそうなのですが生活の中でも結構抜けて、見るたびに悲しい暗い気持ちになりました。

頭皮に塗る育毛剤や飲むサプリのようなものも試しましたがいっこうに効く気配はありませんでした。そんなこんなしているといよいよ、分け目や前髪が薄くなり目に見えて薄毛が進行してきました。髪型も上手く決まらず、縛った髪の束は、若い頃の半分ほどになりいよいよ危機的状態になっていきます。

そんな状況に追い討ちをかけるようにチラホラだった白髪がみるみるうちにあちらにもこちらにも何か手を打たなければ、といった状態になっていきました。なかなか合う白髪染にも出会えずにいよいよ髪に対するストレスが大きくなっていきました。

現在では、抜け毛はまだまだ多いもののなんとか持ち堪え、白髪染についても染まりは満足いくものではないものの自分に合った白髪染と美容院を見つけ、なんとかやっています。これからもアンテナをはって良さそうなものは試していきたいと思います。