歯の間の歯垢を取り除くのは口臭予防に効果的

毎日の歯磨きは丁寧にやっているのに、何だか口の中が臭う気がするという人、いるんじゃないかと思います。

ブレスマイルウォッシュの効果を暴露!話題のマウスケアを使った私の口コミ!

私も、起きた直後や水を飲んだ時などに、口の中にイヤな臭いを感じることがありました。毎日の歯磨きはしっかりやっているし、寝る前にマウスウォッシュでうがいもしていたのにです。

どうすれば改善するんだろうと、日々悩んでいたとき、歯医者に通っていた妻が先生のアドバイスで、デンタルフロスを使い始めました。デンタルフロスとはいわゆる歯間ブラシの仲間です。

歯間ブラシと聞くと、よくCMで見かける「やわらか歯間ブラシ」や「糸ようじ」のようなものを思い浮かべる人が多いかもしれません。

ですが妻が使っていたのは、本体が巻き尺のようになっており、そこから糸を引っ張って適当な長さに切って使う、いわゆるロールタイプのものでした。

妻に「すごく歯の間の汚れが取れるから使った方がいい」と勧められ、私もデンタルフロスを使い始めました。

最初は少し使い方が難しかったのですが、妻から教わり日に日にうまく歯の間の汚れを取ることができるようになりました。

使い始めて気づいたのですが、歯磨きを丁寧にやってもどうしても歯の間に食べかすなどは残っているのです。

デンタルフロスで汚れを取っていると「こんなに入っていたのか・・・」と少々落ち込んだほどです。

そして、歯間の汚れを取るようになってからしばらくして、前に気になっていた口臭がしないことに気づきました。

あの臭いの原因は、歯の間の汚れだったんだと判明し、デンタルフロスを教えてくれた妻にとても感謝しています。