カテゴリー: 白髪

30代主婦の髪事情‥

こんにちは!30代主婦のhaginanaと申します。私は、10代の頃から髪をめくると若白髪が所々に生えていて、よく家族に抜いてもらったり、切ってもらったりしていました。しかし、美容院の人からは、抜くと余計に増えるとか、髪が薄くなると言われてから、抜くのを控えていました。

ボタニカルエアカラーフォーム

高校を卒業してから、髪を美容室やセルフでも染めるようになりましたが、めんどくさがり屋の私にとって、髪を毎回染める事はとても億劫に感じていました。しかし、白髪は嫌でも毎日少しずつ、見え隠れするように生えてきます。さらに追い討ちをかけるように、20代後半頃になってから、後頭部だけではなく、前頭部の生え際に白髪が密集して生えるようになってしまったのです。白髪が生える場所によって、体調がわかるという記事を目にしたことがありますが、生え際に生える人は、眼精疲労や食生活の乱れによって生じる可能性が高いようです。

確かに、毎日のようにタブレット端末やスマートフォンを操作したり、ジャンキーな食べ物をよく食べていたりしているなぁという自覚があります。それで、これから、自分の体の健康や、髪の健康のためにも、生活習慣を改善していきたいと思う今日この頃です。最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

白髪を減らす努力

若くから白髪が生えてくる方もいれば、

何歳になっても白髪が目立たない方もいらっしゃいます。

ボタニカルエアカラーフォームは評判通り?ちゃんと染まるかどうかを徹底レポートします!

若白髪は、よく苦労していると聞きます。

知り合いで20代のころ若白髪がひどく白髪染めをするか悩んでいた男性がいましたが、30代になって白髪が急激に減ったとのこと。

その方は、生活習慣がかわり白髪が減ったのではないかと聞きました。

夜勤ありのシフト仕事から日勤になり、

結婚したことで独身の時よりも食事の質が上がったという変化が大きかったようです。

60代の女性で生えてしまった白髪が黒くなったという話もききました。

その方は、白髪のためではなく体調管理のために黒酢を飲んでいたら白髪が黒髪になっていたそうです。

黒酢を飲んでいた期間だけ黒くなっている白髪をみせてもらいました。

食品の中では黒ごまも白髪に良いと聞いたことがあります。

黒ごまの黒い成分が髪に届くことによって白髪が黒髪になるそうです。

ですが、黒ごまはそのまま食べると栄養が吸収されにくいそうなのでスリゴマにして大量に食べることが大切なようです。

スリゴマを大量に食べるアイデアがあれば黒ごまも実践しやすい食品だと思います。

白髪は抜くと増えるそうなので、根気よく対処していくと根本から減らすことが出来そうです。

【白髪、伸びるのが早い】

美容室で、白髪染めをしています。白髪染めだけですと、プロが染めても髪の毛が傷むので、同時にトリートメントもします。すると、12000円あまりかかってしまい、家計にひびきます。しかし、自分で染めると上手く染まらず、上手く染まらなかったからといって、美容室に行っても、色むらは、直してもらえません。

それで、毎回、泣く泣く大金をはたいて、美容室に行っています。ボタニカルエアカラーフォームの口コミ&レビュー!

私は、髪の毛が伸びるのが、早いため、3週間に1度のペースで美容室のお世話になっています。

やはり、白髪が目立つと老けて見えるし、周囲の目、特にパートナーがどう思うかと考えると染めざるを得ません。

このシャンプーを使ったら、みるみるうちに白髪がなくなる、などと言うネットやテレビの商品も購入して、継続して使ったこともありますが、効果はありませんでした。

ムダなことをしたと思っています。

年々、白髪も増えてきて困っています。

友人は、お金がないと言って、白髪を抜いた結果、髪の毛が減って悩んでいます。

また、他の友人は、自分で染めて、色むらが出来て悩んでいます。

そういう友人達を見ていて私は家計をやりくりしてプロの手で綺麗になりたいと思い美容室に行っています。

髪のために睡眠を気をつける。

私は髪質があまりよくなくて、そのことが悩みでした。いいシャンプーを使うとか、トリートメントを買うとかしたいけどお金もないし、どうしようかなと思ってました。

そこで、まず金のかからないこととして、睡眠を見直してみようと考えました。睡眠の質がよくないと髪は傷むそうです。
http://forlackofabettersound.com/

たしかに、眠らせないという拷問があるように寝ないということで人の体にかかるストレスはすごいものなのでしょう。私は子どもも小さいし、早めに布団に入るですが、そこからスマホを見る時間が始まって、寝るのは12過ぎぐらいでした。

でも、ものの本によると、10時から2時のゴールデンタイムは寝ておくほうがいいし、少なくとも12時前には寝たほうがいいようです。ゴールデンタイムって肌のことかと思っていましたが、髪についてもそうだったと初めて知りました。

それから、10時には寝れるよう、いろいろ調整しました。まず、風呂にお湯をちゃんとはるようにして、ゆっくり入り、体を温めることにしました。そして、夜スマホは見ないこととしました。

スマホのブルーライトは、太陽の光と同じで脳が昼間と勘違いするようです。いろいろ見るのが好きなので、スマホを寝る前に見ないってのはきついのですが、髪のためです。スマホを見るのは昼間の空いた時にしました。その二つしかしてないのですが、それでもだいぶ、早く寝れるようになりました。すると、髪の質も良句なってきたように思います。枝毛が少なくなったし、いい感じです。これからも、髪のため、睡眠は大切にしたいです。