カテゴリー: ニオイケア

20代、多汗症女の苦悩

私が違和感を感じたのは6歳の頃、保育士になりたくてピアノを習い始めたときでした。けん盤を触ると、自分の手汗がけん盤について、黒い水滴がつくのです。手汗とは無縁の方には分からない悩みですよね…。けん盤の汚れが自分の手汗によって浮き出てくるのです。なんて恐ろしいことでしょう(笑)けん盤が黒くなるのが、どうしてもどうしても気になって、長くは続かずに辞めてしまいました。中学生になるとフォークダンスは地獄でした。どうやってあの時間を過ごしたか記憶がない…。

http://www.sugarbushgc.com/

ピアノを諦めてからも、音楽は大好きでした。バンドを組むことになり、コツコツ貯めたお小遣いでギターを買いました!練習は楽しい!でも自分の手汗でギターの弦が錆びてしまうんです…嘘みたいな本当の話です。指もパンパンに腫れてしまうという謎の症状も発症してしまい、断念。でも!ベースは弦が太いため、錆びにくかった~~。ギターからベースにシフトチェンジ☆この頃から、皮膚科に通って電流を流す治療や、オドレミンや塩化アルミニウムを使って、手汗を抑えてました。なかなか手術には踏み切れず、手のひらにボトックスを打ったり、ネットで色々と試してみたり、日々試行錯誤しながら多汗症と戦っています!