【鏡を見て驚き…】24歳になって突然現れ始めたシミや赤み

先日、いつものように化粧をして鏡をよく見たら

目の下に薄茶色のポツポツしたものが…。

ロザリティウォータリーマスクは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミなどをご紹介!

最初は「あれ?マスカラのカスが落ちて目の下にくっついたのかな?」と思ったのですが、擦っても取れず。

その晩、お風呂上がりに素っぴんの状態で鏡をよく見ると変わらず薄茶色のポツポツがありました。お風呂で化粧をしっかり落としたのに、です…。

そこで気が付きました。これが【シミ】だ!

目の下の頬骨の出っ張った部分の上あたりにあって、遠目で見ると目立たないのですが、たしかにそこには【シミ】があったのです。

私は子供の頃から肌は割と綺麗な方で、それ故にお肌のケアを怠っていました。日焼け止めも塗ったり塗らなかったり。化粧はある程度クレンジングで落として、多少マスカラがまつ毛に残ってても気にしなかったり。安い洗顔料、化粧品を使っていたり。

とにかくお肌のケアにあまり興味がありませんでした。

「お肌はしっかりケアしないと年を取ってからシミができる」とよく耳にしていましたが、話半分に聞いていました。それを24歳で実感することになりました。

私の場合睡眠時間が短いことや野菜嫌いでビタミン不足なことなど、普段の生活習慣もお肌の状態を良くないものにしているように感じます。

シミを発見してからは今までよりもしっかり化粧を落として、洗顔や化粧水なども念入りにやっていますが、今のところ改善される気配はありません…。さらに肌の赤みや痒みなどの問題も出てくるようになりました。

肌トラブルは30代くらいからかな?と思っていましたが大間違いだったようです。

これから更に年を重ねていく一方で、今からでも綺麗なツヤツヤお肌になれるのか、24歳の大きな悩みです。