月: 2021年2月

マスク肝斑ができました。。

コロナの影響で1年以上毎日マスクをするようになり

ふと気がついたら両頬にもやもやした黒ずみのようなものが、広範囲に広がっていました。http://www.tumunanlodge.com/
シミ?くすみ??なんだろう、と思って

ネットで検索すると、それが「肝斑(かんぱん)」であることを知りました。

肝斑は40代以上の女性に多くみられる広範囲のシミのようなものであり

摩擦が一つの原因になっているようです。

最近ではマスクによる摩擦で、肝斑がひどくなっているという方が私以外にもたくさんいるらしく

「マスク肝斑」とも呼ばれているそうです。

肝斑ができると、顔全体のトーンが暗くなってしまって肌がくすんだように見えてしまい

マスクで隠すことはできるのですが、外した瞬間に一気に老けて見えるのが悩みです。

しかも、肝斑は美白のスキンケアだけではなかなか治りにくく

皮膚科などでトラネキサム酸の内服薬を飲んだり

レーザーによる治療を受ける必要があるそうです。

しかも肝斑は強い刺激で更に悪化してしまうので

光治療やダーマペンなどの美容医療の施術が受けられないなど、

割とやっかいなものだそうです。

かといってマスクをしない訳にもいかないし

どうやったらこれ以上マスクで肝斑を悪化させないようにするのか

最近は真剣に悩んでいます。

11歳から20歳くらいまで悩んだにきび

私は11歳から20歳前後までニキビで悩みました。http://shotcallerpod.com/

出始めたのは11歳で生理が始まって一年ほどたったあたりで、

皮脂が多く、顔中テカテカ、真っ赤なニキビがたくさんできて、つらかったです。

見るに見かねて、親が皮膚科へ連れて行ってくれましたが、

当時の治療は、硫黄くさい黄色い粉と水を混ぜたものをぬるだけでした。

当然よくならず、そのまま中学校、高校まで顔中ニキビだらけでした。

思春期を顔面ニキビだらけで過ごすのは、とても辛く

「どうして自分ばかりこんな目に?」

と何度も思いました。

大学生になり、東京の有名な皮膚科に通いだしてから

少しづつよくなりました。

薬も内服薬、漢方、塗り薬といろいろ種類があり、

病院によってこんなにも違うものかと驚きました。

今では生理前や体調不良時には何個かポツポツ出ますが、

あまりでなくなりました。

男性ホルモンが強いのか皮脂量が多く、

30代後半でもまったく乾燥しません。

乾燥しないので、同年代の方と比べると、シワが少ないようです。

先日お医者さんの友利新さんが話してましたが、

皮脂が多くニキビにすごく悩んだ人は、シワができにくい

と話されていて、「確かに!」と納得しました。

若いころはニキビに悩みましたが、人よりシワができにくいのは、

この年になってくるとうれしいものです。

私のお肌トラブルについて

私は以前はしみが多いことが悩みでした。高校生までは肌トラブルがあまりなかったのですが、高校生ぐらいからシミが気になってきました。今思えば、私は中学生の頃からお姉ちゃんがお化粧をしているのが羨ましく、休日に化粧をしていたので、お肌に負担になっていたのかなと思います。すごく目立つシミではないので、今はカバー力のあるファンデーションでカバーしています。将来的にはしみ取りなどにもいけたらいいなと思っています。

http://www.jardinsgourmands.com/

最近の悩みで言えば、ニキビです。私は割とすぐにニキビができやすく、ニキビ跡になることもしばしばあるため、悩んでいます。マスク生活での肌荒れはなかったのですが、自粛中、家から出ないストレスによってニキビがよくできていました。

今も顎下にニキビがあります。1番ニキビができやすいのが顎下で、なかなかすぐには治りません。特にチョコレートなど甘いものを食べるとニキビがすぐにできやすいので、大事な予定がある日の前はできるだけ、チョコレートは食べないようにしています。

今は市販の薬を塗って、野菜をできるだけとるように心がけています。肌トラブルがないほうがお化粧も楽しいので、できるだけお肌が荒れないように食生活や生活リズムを正していこうと思います。

ニキビ跡が消えない

中学生になってから顔全体ひどいニキビに毎日悩まされました。

ライスビギンの効果

おでこ、頬、鼻、あごのすべてに大きなニキビからぷつぷつと小さい出来物ができて、顔全体が赤くなっていました。

ひどく悪化して、膿が出たり、血が出ることもありました。毎日鏡を見るのがとても怖かったです。

有名な洗顔を使ってみたり、皮膚科で治療しましたが5年間ニキビが良くなることはありませんでした。しかし、20歳を超えたあたりから、どんどんニキビが減ってきて今でもまだニキビはできやすいですが、顔を覆いたくなるほどの肌荒れはなくなりました。

今は、脂っこいものを食べたり、甘いものを食べると食べたその日のうちに大きなニキビができてしまいますが、極力食べないようにして、野菜中心の食生活を始めてから肌の調子は良くなりました。 また、ビタミンをサプリで摂取しています。効果があるのかは正直不明です・・・

しかしスッピンになるとニキビ跡が目立つのでお泊りの時など人前で化粧を落とすのが怖いです。しかしファンデーションやコンシーラーで隠せるのであまり気にしていませんが、やはり化粧を落とした自分をみて気分が下がります。今は皮膚科で1年ほど継続的にもらっているピーリング効果のある薬を毎日塗っていますが、こちらもあまり効果を感じません。

レーザー治療などいろいろニキビ跡を治す手段はありますが、値段が高いこともありあまり気が進みません。

目の下のクマ

「目の下のクマ」気になりませんか?

モイスポイントは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

朝起きて鏡を見てびっくりすることがあります。わたし老けたな…と思いながらも即効性のある対応術を未だに見つけられていません。

寝不足に気をつける、夜寝る前に携帯をみない、1日1回必ず目のまわりをマッサージなどなど色々試しましたがどれも効果はでず。効果が出るまで続かないと言った方が正しいかもしれません。それなら化粧品に頼ってはどうかと考え某ブランドのアイクリーム、某ブランドのアイクリーム、某ブランドのアイクリーム、たくさん試しましたがどれも効果が出ないまま出費に悩まされてそのままフェードアウトをしてしまいました。

マスクが一般的になった今、以前よりもさらに目のまわりに視点が集中されるようになったと思います。笑顔でカバー、なんてことをしたら余計に目のクマが目立ってしまいます。

年齢が上がるにつれクマについての悩みが増していく今日この頃…みなさんはいったいどのようにしてクマの対処をしているのかを知りたいです。

ちなみに、わたしがこれまで試してきた対応策の中で一番効果があったのは目下のクマを指先で摘むことでした。血流が良くなるのか多少クマが目立たなくなったように思います。まぁ、翌日には元通りでしたが。

きっと生涯悩み続けるんでしょう。

私はパイナップルを食べるダイエットを始めました。

私は最近、缶詰のパイナップルを買ってきて、ダイエットをしようと思って始めてみました。どうしてそのように始めたかというと、一番初めにやっぱりなんだかさっぱりしたものが食べたいなと思い始めたのがきっかけです。

メディキュットとグラマラスパッツを徹底比較!私の口コミやネット上の評判はどっちが上?

それ以降はパイナップルがとてもおいしくて、何度も買ってきては食べてしまうのですが、やっぱりとてもおいしいので、毎日食べても飽きません。ただ、若干砂糖が気になってしまうのですが、少しだったら大丈夫かなという気持ちで取り組んでいるところです。

私は今我慢しないダイエットというのをやってみようと思っていて、今まですごくすべて挫折した経験があるために、あまり頑張りすぎると長続きしないということがありました。

なのでもうこれ以上ダイエットでやめて嫌な思いはしたくないと思って、自分にあまりがんを張りすぎないダイエットを始めようと思い始めました。結局のところとてもいいなと思っていて、やっぱりご飯を食べないでいるとその分おなかが軽いのかわかりませんがとてもいい状態をキープできている漢字がしています。

これから先も頑張ってやっていこうと思いますし、もっとやっていけるような気がしています。少しずつ少しずつ前を向いて頑張ってやっていって、今以上の状態をキープしたいです。

肌のお手入れってどうしてる

ドラマに引っ張りだこの戸田恵梨香さん、大人の魅力たっぷりで肌の潤いがうらやましいです。頬骨が張っているのにきれいな肌が光を集めてとても毛穴れるの感じがいいなって思います。今出演している作品では少し印象が違いますが、ホリプロ所属の女優さんはみんな美しいと思います。

http://www.shoko-asakura.com/

それはきっと、メイクの力も大きいと思いますが、持っている素肌の力もすごいものがあるんじゃないかなって思います。私も芸能人ほどでなくても肌についてはいろんな手入れができたらいいなって思います。藤田ニコルさんも、自分の髪については4つも5つも製品を使ってお手入れをしているという話です。

年を取っている自分なら、肌に対してもっと手を加えなくてはって感じです。気になるのは肌のたるみとかですかね。

やっぱり、重力を何十年もかけて鵜kていると、どうしようもなくなるんですね。どうにかしてほしいと他力本願な自分です。周りのアラサーのお手入れどうしているのか知りたいです。自分の習慣の中では今までの分から抜け出すことができないので、誰かの情報や実践例を手本にやれることを増やしていきたい、できればダイエットとは違って継続的にすることで、結果を出したいです。

日焼け対策にはサングラスをかけるとより効果的

お肌の大敵は何と言っても日焼け!紫外線を浴びることで肌の機能がだんだん落ちてしまいます。ビマジオの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

私は絶対に日焼けをしたくないという人間なので、日頃から紫外線には敏感です。特に夏は紫外線がきついですが、忘れがちな真冬や曇りの日でも紫外線はちゃんと存在します。今日は太陽が弱いからいいかあ、と紫外線対策を怠っていては後々のお肌にとっては悪影響です。冬でも曇っていても、必ず出かける際は日焼け止めを塗るようにしましょう。

また、私の対策では顔に日焼け止めを塗るのはもちろん、首回りを隠すために服や帽子選びにも気を遣っています。

今のご時世みなさんマスクをしているので、それもUV対策の一つとして助かりますね。あと、もう一つおすすめなのはサングラスです。紫外線というのは目から最も吸収されるので、サングラスをして目を守ってあげることが重要です。

逆にどれだけ顔や身体中に日焼け止めを塗ったくったとしても、それでは全身に紫外線を浴びているのと同じ状態なのです。いや~、恐ろしいですね!目から入ってくる紫外線を放置していたら、日焼け対策は万全とは言えません。ですから、外出の際にはサングラスをすることおすすめします。

ここで、サングラス選びの際に少し注意していただきたいことを述べておきます。ずばり、レンズの色です。サングラスには黒や茶色、グレーがかった色など様々な種類がありますが、なるべく色の薄いものを選択すると紫外線対策にはいいです。なぜなら、視界が暗くなる真っ黒なサングラスをかけると、人は物を見ようとして瞳が自然と大きくなります。

その分、紫外線をたくさん吸収しやすくなってしまうので、あまり黒っぽいサングラスだと紫外線対策には不向きです。みなさんも自分にあったサングラスをかけて、外出時の日焼け対策バッチリでいきましょう。

肌の悩みはどんどん増えていってしまう

肌の状態は、いつも同じというものではなく、その日の睡眠の具合やストレス、ホルモンバランスなどによって日々変化していきます。それでも鏡を見るたびに思うのは、10代や20代の頃とは違うなということです。確実に衰えているんだなと感じてしまいます。

効果あり?FACEEリキッドセラムプラスを使用した口コミを暴露!

また、まだ小学生の自分の子供と一緒に鏡に映ると、この頃の肌のまま大人になりたかったと思ってしまいます。10代の頃は、肌の悩みはニキビが出来るとか鼻の小鼻の汚れなどが悩みでしたが、今はそばかすやしわ、毛穴の汚れ、透明感のなさなど数え出したらキリがないです

。悩みは多くなってきても、いつでもきれいでいたいし、良いコンディションの肌でいたいと思っています。そして、最近変えたのが、化粧水や乳液というように順番にいろいろつけていくのではなく、全てが一緒になったオールインワンジェルを使ってみています。一番に感じた事は手間がかからないということです。

化粧水や乳液などさまざまなものを塗っていくのも良いのですが、ほとんどを無意識でやっているので、自分で何を塗っていたのか分からなくなることがあるのですが、それがなくオールインワンジェルだけにゆっくりと時間をかけて肌に浸透させているような感じがします。そして塗った時も気持ちが良いです。さまざまなオールインワンジェルがあるので、本当に合うものを見つけられたらいいなと思っています。